スポンサーリンク

ためごろー「期待❤️」

1 本当にあった怖い名無し :2022/11/27(日) 19:24:32.79ID:iQZ1oFY+0
貴方が聞いた・体験した怖い話や2ちゃん・5ちゃんの色々なスレから拾ってきた*程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

ジャンルや事実の有無は問いません。
創作も歓迎(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意を。)
余り怖くない話と思うなら他スレへお願いします。

【重要ルール】
・長文を投稿する時はメモ帳等にまとめてから一気に投稿しましょう。
・コピペは転載元を提示(外部サイトからは許可を取る事。)
・投稿は他の人が書き終えるまで待ってね。
・煽りや荒らしは無視が基本姿勢(反応する過剰な自治も荒らしです。)
・感想はOK。点数形式での採点はNG(叩きや煽りと感想は違いますので、日頃気を付ける程度に言葉には気を遣いましょう。)

・スレ立ては>>980の人。
・>>980以降でスレ立てに挑戦する人は必ず事前に宣言をしましょう(重複防止)
・音沙汰無い場合は誰か心の優しい方が建てて下さい。
・当板はスレ立て後10レスまで進まないと即死します。
保守が難しい場合は無理してスレ立てせずに可能な方にお願いして下さい。
・>>980以降は次スレが立つまでは減速奨励。
・スレ民の総意を得ずにワッチョイ付きのスレ建て厳禁。

過去ログ倉庫
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/22553/1530948515/

前スレ
*程洒落にならない怖い話を集めてみない?372
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1665384287/




12 本当にあった怖い名無し :2022/11/27(日) 21:13:17.58ID:5rnnju150
(っ ॑꒳ ॑c)ワクワク

19 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 02:48:54.25ID:86DeADdo0
自分が体験した個人的にとても怖かった霊?もしくは夢?の話で、それに関する情報があれば知りたくてここに来ました。今でもその時の夢を何度も見て(しかもちょっと進展している??)忘れるに忘れられず気になっている状態です。
もし聞いて頂けるならありがたいですが、文が下手なので長くなると思います。

22 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 09:46:22.07ID:wgCDNAWq0
>>19
ここで大丈夫

23 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 10:06:37.27ID:86DeADdo0
>>22
ありがとうございます。

24 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 10:37:54.35ID:86DeADdo0
ある道の駅で車中泊をした時の話です。
メモしておいたものに補足しながら書きますので以下文体変わります。すみません。

まず、車中泊をする事にした経緯。友人と旅行に行こうとしていたが、自分は友人宅から高速使っても5、6時間かかる場所に住んでいたので前日に近くまで行って、早朝友人を拾って目的地に行こうとしていた。平日だったし、友人は都市中心部に住んでいるので通勤時間帯を避けようと思っての判断だった。8月末で夜も暑かったので、予め山の方の道の駅を狙って行った。国道から近く、大きくはないがそこまで廃れてもなさそうな所であるというのが調べて分かったので、その道の駅に決めた。

25 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 10:50:46.74ID:86DeADdo0
計画通りその日1日ドライブして目的の道の駅で寝ようとした。温泉に寄ったが、思っていたより長風呂してしまったので少し遅くなって23時は過ぎていたと思う。友人は免許を持っておらず、旅行中は全部自分が運転するので、睡眠と食事はしっかりせななと思い早く寝たかった。時計を見ると実質4時間弱しか寝れないようだったので、いざ寝ようと睡眠体制を整えてアラームをセットしたが、ムシムシしていてかなり眠りにくかった。寝れるように標高の高い場所を選んだのは良かったが、湿度が高くて寝るにはあまり適さない場所だったかも知れない。車がちょっと古めだし普段から大事にしてあげていて、バッテリーが上がってしまうのは可哀想なので窓を少しだけ下げて寝ることにした。

26 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 11:22:47.19ID:86DeADdo0
補足:夜だったので定かではないが、駐車場は大型5普通40くらいは停まれる大きさだった。同じく寝ているらしい車は大型トラック1台普通車5-6台はいたと思う。皆さんほぼ等間隔いい距離感で停まっていたので自分もそれに倣って車を停めた。

ここから先の話が、夢か現か分からないくらい意味分からんけど、やけにリアルで今でも夢に見る部分です。

トランクの方に足を突っ込み肩から上は後部座席で横向きに寝ていたが、少しして寝苦しかったので起きた。また寝ようとしたけどあまりにも湿度が高いので、顔の1番近くの後部座席のドアを少しだけ開けてそのまま寝ようとした。不用心だと思ったが、そのドア側の向こうには家族連れぽいワゴンが同じく車中泊していたので、まあ大丈夫やろと思った。今でもこの時のいい加減さは本当にあり得んと思う。そして顔に涼気当てながら寝ようとしてすぐ、悪寒のようなものを感じた。事前調べで地形的に夜は涼しい風が吹くだろうと予想していたが、あまりにも気持ちの悪い風で全身の毛が逆立ってしまった。所謂、不穏な風、ですかね。

27 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 11:53:44.76ID:86DeADdo0
かなりの怖がりなので、ここで(なんだなんだやめてマジで勘弁して)と心がざわつき始めた。でも次の日の行程が結構ハードだったし、車から出なければ大丈夫だという自信があったので寝ようとした。それに周りにも車があったので何かあれば誰か起きるだろうし、申し訳ないが最悪起こそうと思い、もうほぼ寝てる状態になった時、遠くから「ううぇぇぇぇぇ」みたいな奇声が聞こえた。遠くといっても、道を挟んだ森の中かその向こう側の近めの遠くから聞こえたような気がした。話し声も聞こえたので、この時間だから若いにいちゃんとかヤンキーかなと思い、深夜だぞ寝ろやと心の中で言って自分も寝ようとした。

28 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 11:54:01.21ID:86DeADdo0
でも声はだんだん変な声に変わっていった。表現が難しいけど、「あああぁぁぁああ」とか「にぃーーーぃぅ」みたいにちょっと普通の人ではない雰囲気。酔っ払いかとも思ったが、そんな声音ではないので、もしかしたら世の中は広いのでそういう方なのかなと思った。しかし段々と声が近くなっているように聞こえて、もしこっちにきたら非常に嫌だと思ったところでお手洗に行きたくなった。さっさと行ってこようと思って上半身を起こしてドアを大きく開けてサンダルを地面に置き、最初の右足がサンダルに届くか届かないか、触れた瞬間くらいで記憶が飛ぶ。気が付いたら車の前の方に裸足で立っている。目の前が暗くなるとか、少し間があって、などではなく瞬間移動したような感じ。お手洗の方を正面に立っていたので、眠たすぎて記憶ないんかと一瞬思ったが、すぐ周りの様子がおかしい事に気が付いて心拍数が上昇した。

32 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 13:59:48.44ID:86DeADdo0
実家では小さい頃からエアコンなして寝ていたのでイケると思いまして、初めての夏の車中泊挑戦しようと思った次第です。

勉強不足で良い表現が思い付きませんでした。申し訳ないです。250-300mくらいだと思って頂ければ

33 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 14:08:18.67ID:86DeADdo0
続きです

まず周りに停まっていた車が一台もいなくなっていた。でも辺りがまだ暗く、自分が寝坊した訳ではなさそうでよく分からなかった。皆さんエアコンを付けていたのでエンジン音がしていたのだかそれも当然なく、加えて虫の声もしなくなっていた。それどころか無音で、耳があの無音の時の変な感じになって自分の呼吸音とかしか聞こえなくなっていた。そして空気の匂いが異常だった。草とか緑の匂いとかちょっとだけ排気ガスの臭いがしていたのに、それらが消えて酸っぱいような金属の錆のような変な臭いがした。かなり臭くて気持ち悪くなった。一度に色々な情報が入ってきて困惑したが、風が感じられない事に気が付いて更に一気に怖くなった。だが、ようやくこれは夢かと思い当たったので、夢なら覚めろとセルフ平手しようとほっぺを強めに叩いてみたが、ただ痛かっただけだった。一応反対もいっとこうと思って叩いたが、こちらも痛いだけだった。以前夢の中でほっぺを叩いた瞬間に起きたことがあり、これで起きると思っていたために一瞬固まったが次の瞬間には焦りや不安、恐怖が押し寄せた。

34 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 14:22:15.58ID:86DeADdo0
なんとか落ち着こうとして(大丈夫、父さんもご先祖も近くにいる、怖がらない事が大事、落ち着け、怖くないぞ、なぜなら私はもう大人になったんだからな!)と少しオーバーに自分を励ました。
因みに父は私が中3の時に亡くなっていますが、主に怖い時とか護ってもらってるんだと勝手に思うことで自分の精神的負担を軽減しています。父は強めに霊感があったらしいので、きっと霊体があったとしたら強いだろうなと思いたいです。
恐怖や不安にいっぱいになりつつも冷静な自分も残っていたので、(車の鍵閉めとらんわ)とか(サンダルなんで履いとらんのかな)など思いつつも、とりあえず早くお手洗に行こうとした。明るい空間に早く行きたくて、後ろの森も怖かったので小走りで駆け出した時、微風が後ろから吹いてきて後ろに誰か来た。これはそんな気がしたとかいうレベルではなく、確実に居た。その時、なぜか確信して(あ、終わった、*れる)と思った。後ろにいる人が霊的かどうかは分からないが、刺客に襲われたのだという意識が勝手にあった。本当に不思議。そこからは本当に一瞬だけど、裸足でアスファルトが痛いのもあって足がもつれて転けながら「父さん!!!」って反射的に小さく叫んだ。

44 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 19:16:05.71ID:WyvE7nyf0
>>34
どこの道の駅?

46 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 20:03:52.96ID:86DeADdo0
>>44三重の辺りです

36 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 14:42:10.34ID:86DeADdo0
そこからはまた瞬間移動的に、気が付いたらお手洗の便器に座っていた。ちゃんと服は着ていた。親切な方が「大丈夫ですか?」と少し怪訝そうにしながら話しかけてくれていた。個室のドアは開きっぱなしで裸足だの明らかに怪しい人によく話しかけてくれたと思う。私は気が抜けて安心感で泣きそうになった。堪えたけど目はうるうるして数滴涙が溢れた。丁度母と同じくらいの年齢の方だったので、より安心したのだと思う。時間は早朝3:30くらいだった。
ここからが驚いた話なのだが、というか完全に作り話にしか思えないのだが、彼女は夢の中で見知らぬ中年の男性にお手洗を見てきてくれませんかと頼まれたらしく、男の人が頭を下げた途端に目が覚めてしまったのだそう。そんな体験は今まで一度もなかったらしいが、いつもとは違う夢に時間帯も不思議なので気になってお手洗に行くと私が居たという。しかもまさかと思い、父の写真を見せると「あぁ!この人!」とか言い出すので本当に驚いた。

37 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 15:22:41.46ID:86DeADdo0
自分は小さい頃から一応霊感らしきものはあるらしいのですが、怖がりなので全て妖怪、ではなく気のせいだと思う事にしていますが、こんなに怖い思いをしたのは初めてでした。襲われた時、私は自分が自分ではない誰かになった気が一瞬しました。というのも、何故か一瞬だけ自分が高貴な姫のような存在である、という極めて謎な自覚かあったように感じます。自分のお家は由緒ある士族の末裔だそうで、小さい頃は武家の者の自覚をもて、みたいな事も言われたことがありますが二人の兄同様厳しく育てられたので、あれは私ではないと思います。今見ているこの時の夢というのは、記憶のない部分を少しずつ補いながら再体験させられるような内容です。視覚情報だけの日がほとんどで、ただでさえ怖いのに偶に嗅覚もついてくることがあるのでそういう日は非常に怖いです。

後ろにいた人?は一目たりとも見ていませんが、男で大柄な方だという気がしました。気のせいかも知れません。しかし、どうも彼が気になってしまっています。武器を持っていたなら武士か忍者かそっち系だと思ったのですが、見立てが間違っているかも知れません。
一応自分なりに歴史とかも調べてみたのですが、中世に戦があったらしいことなどのみで、詳細は掴めませんでした。情報があまりにも少ないので無理難題だとは思いますが、質問があれば可能な限りお答え致します。
友人から5chなら詳しい方がいらっしゃるかも知れないと聞きましたのでお願いをしに来た所存です。些細な事で構わないので教えてください。よろしくお願いします。
また霊感のある方にお聞きします。こういった体験はよく起こるものなのでしょうか?夢は全部見たら良くないと思われますか?

誤字脱字ご容赦ください。特に脚色はしておらずそのまま書いたので、娯楽で見ている方のご期待に応えられなかったら申し訳ないです。

40 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 18:05:44.28ID:p+xVIFek0
13年前、京都の紅葉名所でもある有名な寺での体験

妻の両親に次女が無事に生まれ帰宅したことを報告しに長女(3)と電車で京都に行った
帰りに紅葉名所な寺に寄って観て回ってると、はしゃぎ過ぎた娘が眠そうにしたので
人がいない静かな場所のベンチに座って娘はベビーカーに寝かせて起きるのを待ってた
10分程過ぎたときに至近距離で横から「苦しい、苦しい」としゃがれた男の声がして
振り向かずに咄嗟に娘を抱き抱えたが立ち上がろうとしたら動けなくて唖然となった時
大小の鈴が混ざった様な大きな鈴の音が頭上に響いて驚いて縮こまってしまった。

大きな鈴の音が聞こえたと坊さん2人と大勢いた参拝客には2人いて
音の発生源に駆けつけると子供抱いて地べたに丸まってる自分が居たという
寺に保護後、何があったのか聞かれて自分が伝え終えたら起きた娘がちぐはぐに話しだした内容が
自分が抱き抱えたとき起きたらしくてパパの頭の上に降りた白い鳥が鳴いたのを見たと言う
鳴いたらパパが自分を懐に隠したのでに見えなくなったが暖かくてまた寝てしまったらしい
念の為と物凄く古い鈴を付けたお守りを家族分4個頂いて帰宅した体験

41 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 19:00:28.54ID:kMhTSh7e0
そんなに怖くないかもしれないから期待しないでくれ
まず、ワイは中学生。
そして、近所にはAという同級生がいて、
A母と会ったこともある。
ちなみにA母は、毎週月水金は働いてる
から、家にはいない。
下校中、目の前から犬を連れて散歩を
してる女性がやってきた。
よく見ると、それはA母。
でも、A家は犬を飼っていないし、
A母も働いていないハズ。
後日Aに確認しても、やはり犬は飼ってい
ないし、A母も働いていなかった、
と言っていた。
あれはドッペルゲンガーだったのだろうか。

42 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 19:09:40.54ID:WyvE7nyf0
>>41
A母は不倫している!

45 名無し先輩 ◆WuVVVasnug :2022/11/28(月) 19:24:20.50ID:ENe5qxws0
>>41
A母が幼い頃に取られたDNAから創ったクローンじゃね
それがラブドールとして独身*キモデブに買われて慰みものにされてんじゃね、知らんけど🐦

43 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 19:13:36.37ID:DWVhXQOY0
犬はひょっとして、白くて話せるSBお父さん犬?…

47 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 20:37:50.22ID:lIy7pqh+0
道の駅の名前とか分からんか

48 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 20:58:28.87ID:86DeADdo0
>>47
働いている方などの迷惑になるかもしれないので道の駅の名前は言わないでおいた方がいいと思ったので書きませんでした。国道から近くの三重県の山間、奥まった場所ではないという事だけではやはり難しいですか?似た場所は幾つかあるとは承知しています。

49 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 21:30:45.15ID:lIy7pqh+0
>>48
それもそうだな

三重も結構曰く付きの場所あるからな

考えられるのは
1.道の駅で過去に事故や事件があった
2.その場所(地域)で何かあった
3.自分や先祖の因縁

50 本当にあった怖い名無し :2022/11/28(月) 23:17:14.85ID:DWVhXQOY0
あと軽く熱中症てことはなかったか?…。

でも出会った女性だけでも充分オカルトだよな…。
4-89456-991-4 怖い本4 (2003/7/18,平山夢明著,Hひ1-6) ISBN 4-7584-3056-X 勁文社版「超」怖い話から平山執筆分全を再録。角川春樹事務所から刊行されており、「超」怖い話クラシックには含まれない。4は書き下ろし十作品を含む。 なお、勁文社版「超」怖い話
48キロバイト (7,623 語) - 2022年11月6日 (日) 16:10



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事